ブリッジ・入れ歯・インプラント

歯を失ってしまった場合、放っておいてはいけません。

歯を補う治療「補綴治療」について

むし歯や歯周病が原因で歯を失ってしまったり、交通事故やスポーツでのアクシデントにより歯が折れてしまったりした場合には、歯を補う治療「補綴(ほてつ)治療」が必要になります。補綴治療には、「ブリッジ」「入れ歯」「インプラント」の3つがあります。いずれの治療法にもメリット・デメリットがありますので、山村歯科クリニックでは十分にご説明したうえで、患者様のご要望やお口の状態により、適切な治療法をご提案します。

ブリッジ

ブリッジ

失った歯の本数が少なく、両隣に健康な歯が残っている場合に採用する補綴治療。両隣の歯を削り、それを支えにして連なった人工歯を橋を架けるように被せて歯の機能を回復します。

ブリッジは比較的審美性が高く、咬み心地もよい補綴治療。しかし、両隣にある健康な歯を削ることや両隣に負担がかかることなどデメリットがあるので、よく検討して選択する必要があります。

入れ歯

入れ歯

失った歯を補うもっともポピュラーな補綴治療で、一部の歯を補う「部分入れ歯」と、すべての歯を補う「総入れ歯」があります。

また、保険が適用できる「レジン(歯科用プラスチック)」でできた入れ歯のほかに、使用する素材・治療法に制限のない自費(保険が適用できない)の入れ歯があります。審美性や咬み心地の優れた入れ歯をご希望の患者様には、自費の入れ歯という選択肢もあります。

インプラント

インプラント

歯を失った部分の顎の骨にチタン製の人工歯根を埋め込み、その上部にセラミック製の人工歯を取り付けて歯の機能を回復する補綴治療。

審美性も咬み心地も、自分の歯に近い感覚を再現できるため、検討される患者様が近年になって多くなっている治療法です。ただし、手術を必要とするやや大掛かりな治療となるため、十分に検討を重ねる必要があります。

失った歯を放っておくと、見た目が悪くなるだけでなく、咬む機能や発音に問題が生じるうえ、歯が移動して歯列が乱れる原因となります。歯を失ったら、早めに当院へご相談ください。

医院概略

山村歯科クリニック
〒503-0955
岐阜県大垣市友江2丁目133番地
TEL:0584-89-0640
フリーダイヤル:0120-89-0640
⇒大きな地図はこちら

■診療時間
平日 9:00~12:00/14:00~20:00
土曜 9:00~12:00/14:00~18:00
休診日:日曜・祝日

私たちと一緒に働きませんか?

診療案内

■一般歯科デンタルエステ(ホワイトエッセンス)歯周病治療額関節症歯ぎしり入れ歯インプラント矯正歯科審美歯科予防歯科小児歯科

などの診療を行っています。